eDrawings 「ファイルを実行可能ファイルとして保存」

eDrawings 「ファイルを実行可能ファイルとして保存」にはメニューバーの ファイル(F)をクリックすると、コマンドメニューが現れ、「指定 保存」(A)をクリック。

Saving-Files001.jpg

「ダイアログ ボックス」が表示されます。ファイルの種類(T)の右のプルダウンメニューをクリックする。保存可能なファイルの一覧が表示されます。

Edvreferencesavingfilesexe001

eDrawings 実行可能ファイル(*.exe) を選択して、ファイル名(N)に名前を入力し

保存(S)をクリック。ファイルを 「eDrawings Viewer」 とファイルを含む「自己解凍式 」のeDrawings 実行可能(*.exe)ファイルとして保存されます。

アイコン eDrawings 32 ビット バージョンがインストールした場合はファイルの種類がeDrawings 32 ビット eDrawings 実行可能(*.exe) と表示されます。

eDrawings : ファイル メニュー 保存関連記事

eDrawings : 関連記事