eDrawings 「表示」

eDrawings 「表示 メニュー」はメニューバーの表示(V)をクリックすると、 コマンドメニューが現れます。

edv-menus-File002.jpg

右上の画像はファイルを「何も開いていない状態」でメニューバーの 表示(V)をクリックした画像です。下の画像は「ファイルが開かれている状態」でメニューバーの 表示(V)をクリックした画像です。

edv-menus-File001.jpg

eDrawings : 表示メニュー 関連

  • eDrawings : ツールバー

     「標準表示ツールバーを表示およびツールバーアイコンの拡大表示」

  • eDrawings: ステータスバー 

     「ステータスバーの表示/非表示。」

  • eDrawings: 概要ウィンドウ アイコン

    「レイアウトを作成、追加。」

  • eDrawings: ウィンドウにフィットアイコン

    「グラフィック領域のモデルや図面をフィット。」

  • eDrawings: 一部拡大アイコン

    「指定した領域を拡大。」

  • eDrawings: 拡大/縮小アイコン

    「グラフィック領域のモデルや図面を拡大、縮小。」

  • eDrawings: 回転 アイコン

    「グラフィック領域のモデルや図面を回転。」

  • eDrawings: パーニング アイコン

    「グラフィック領域のモデルや図面を移動。」

  • eDrawings: 選択 アイコン 

    「ドキュメント アイテムやモデル 、図面などを選択。」

  • eDrawings: ホーム アイコン

    「グラフィック領域のモデルや図面を開いたはじめの状態に戻す。」

  • eDrawings: 3D ポインタ アイコン

    「各図面ビューの位置を確認。」

  • eDrawings: すべてのアノテート アイテム 

    「図面に情報をすべて表示。」

  • eDrawings: シェイデ イング アイコン

    シェーディング(陰影画法)で表示。」

  • eDrawings: シェイデ イングのエッジ表示 

    シェーディング(陰影画法)と輪郭で表示。」

  • eDrawings: パース表示 アイコン

    「パース表示(遠近法)で表示。」

  • eDrawings: レイアウト作成 アイコン

    「図面で新規に複数のレイアウトを作成。」